会話のための適切なエチケット

“神は今日84,600秒の贈り物をあなたに与えました。 あなたはあなたに感謝を言うためにそれらのいずれかを使用していますか?”-William Arthur Ward
今日の急速に進化する人々の世界では、エチケットはもはや重要ではなく、良い行動のルールは昔ながらで古くなっていると主張しています。 しかし、良い行動やマナーは決してスタイルを使い果たすことはできません。 世界のsansのetiquettesで人々は互いのための無礼、侮辱、不正行為、ごまかすことを示す、甘やかされて育って得ている関係は上昇にある。

エチケットは、単に礼儀正しさと良いマナー、私たちは常にお互いを扱うべき親切のためのガイドラインのセットとして取られるべきではありません。 それは生き方として取られるべきです。 エチケットは常に重要として!
私たちは皆、順番に話す人、厄介な瞬間を作り出す間違ったことを言う人、失礼な質問をする人、または他の誰にも話す機会を与えない人。 そのような人の周りにいることは、神経を破壊することができます。 あの人になるな!
良い会話主義者のスキルを習得するには、いくつかの基本的なガイドラインを学び、それらを練習する必要があります。

一時停止
口を開けて話す前に、何を言おうとしているのかを止めて考えてください。 あまりにも多くの人々は、彼らが考える前に話し、言葉が出てくるとき、彼らは意図された意味を伝えていません。 あなたの内部フィルタが引き継ぐことを可能にするために瞬間を一時停止します。 これは良いconversationalistと考えられていると他の人はあなたが粗雑であると考えているの違いを生むかもしれません。

信号に注意を払う
あなたがあなたの友人の一人との会話をしていると想像して、あなたはそれに気づく:彼女はあくび! 彼女はアイコンタクトをするのをやめます! 彼女は応答を停止します! .
彼らが精神的にゾーニングしてからずっと話し続けると、あなたは一人でいるかもしれません。 あなたがあまりにも多くを言ったことを実現する瞬間は、息を取り、他の誰かに話をする機会を与えます。

偉大なLISTNERになる
あなたが会話が得意だと思っている人を持つ最良の方法の一つは、彼らが言わなければならないことに耳を傾けることです。これはそれらのあなたの興味を示し、話すときあなたの興味を示して本当らしい。 他の人にあなたの分割されていない注意を与えてください。 それらに正直で、誠実な感謝を与えるあなたの傾聴者の興味の点では話すことを試みなさい。 彼らと適切な目の接触をすることを忘れないでください。 テキストメッセージや常にメッセージのためにお使いの携帯電話をチェック–誰も電話がここと今の会話よりも重要であることを感じたいと思ってい
良いマナーは、人生の多くの面で成功と失敗の違いを意味することができます。 適切なエチケットを知り、示すことはあらゆる文明に必要である。 だから、強く見えるようにしようとする口実に無礼であることや演技の失態をコミットしないでください。 エチケットは強さであることを覚えておいてください!

“世界を変える方法:
•ポジティブを広める
•人々を引きずり下ろすのではなく育てる
•他の人をあなたが扱われたいように扱う”
―ドイツケント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。