犯罪車両操作料:パートI

多くの人々は、犯罪車両操作(CVO)と犯罪車両殺人(CVH)という用語は、障害を受けている間や影響を受けている間に運転するときに他の人を傷つけることと同義であると考えています。 影響を受けて運転している間に他の人を傷つけたり殺したりすることは、CVOのケースではより一般的な事実パターンの1つですが、ドライバーが非常に重 この記事では、これらのシナリオのいくつかについて説明します。 Lundgren&Johnsonの刑事弁護弁護士は、この記事が、特にハロウィーンが近づき、あなたの近所の子供たちが甘い戦利品を集めるために夜に出て行くように、道路上で気をつけなければならないすべてのドライバーの責任に関する友好的なリマインダーとして役立つことを願っています。

CVOとCVHの区別

この記事では、CVOとCVHを構成する犯罪の包括的な用語として、CVOという用語を使用します。 両者の実質的な違いは、ドライバーが人に死を引き起こすかどうか、身体的危害、または胎児に死を引き起こすかどうかです。 運転者の行為の結果として引き起こされた害に基づくCVOとCVHの詳細とニュアンスは、後続の記事でより詳細に対処されます。

CVOの八つのカテゴリー

犯罪車両操作は、以下の八つの状況のいずれかにおいて他の人の死亡または傷害を引き起こすと定義されています:

  • 重大な過失の方法で自動車を操作します。
  • アルコール、規制物質、またはこれらの組み合わせの影響を受けている間に過失により自動車を運転すること。
  • アルコール濃度の自動車を運転する。08以上
  • アルコール濃度の自動車を運転する。08以上、運転時間の二時間以内に測定したように。
  • 危険物質の影響を受けて故意に自動車を運転すること。
  • あなたの体に存在するスケジュールIまたはII制御物質、またはその代謝物の任意の量で過失により自動車を運転する(THCまたはマリファナを除く)。
  • 自動車の運転中に衝突事故を起こした後、事故現場を離れる。
  • 警察官が以前に欠陥のあるメンテナンスと欠陥が他の人に死亡または身体傷害を引き起こしたために引用または警告を発したことを知って、欠陥のある保守車を運転していた。

上記のように、CVOには、必ずしも薬物、アルコール、または有害物質を含まない3つの異なるカテゴリがあります。 これらのカテゴリに関連するいくつかの一般的な事実パターンは、人々がホイールの後ろに取得するときに考えていないかもしれない刑事責任の潜在的な領域を強調するために、以下に議論されます。 これらの事実パターンは、Lundgren&Johnsonの刑事車両操作弁護人によって個人的に処理されているか、または顧客の防御を準備するために調査されています。

重過失

おそらく最も事実集約的で、主観的で、解釈に開放されている、重過失に基づく犯罪車両の運転料金は、幅広い運転行動をカバーすることがで ミネソタ州の裁判所は、CVOの文脈における重大な過失を”非常に大きな過失またはわずかなケアなし”を意味すると解釈している。”ミネソタ州の裁判所は、さらなるガイダンスを提供し、重過失を構成するために、いくつかの悪質な運転行為の存在と相まって過失の証拠がなければならないと述べています。 では、これは実際的にはどういう意味ですか?

重過失罪車両操作事件で発生するいくつかの一般的なテーマは、携帯電話と気を取ら運転です。 携帯電話や関連技術が私たちの日常生活を飽和させているように、より多くの研究は、気を取ら運転の危険性を示すために行われています。 国道交通安全局(NHTSA)によると、3,477人が2015年に気を取られた運転によって米国で殺されました。 その中の危険性を認識するために意識的な努力がなされない限り、その数は上昇する可能性が高い。 検察官や法執行当局がこのような事件を重点に置いていることは驚くべきことではありません。

お持ち帰り? 運転手は、安全のためだけでなく、他の人のためにも、運転中に携帯電話を一人で放置する必要があります。 それだけでなく、状態は、ドライバーが自分の携帯電話にいなかった場合、自分の携帯電話にいるために著しく過失の方法で運転のドライバーを非難す 重大な過失で非難されている他の可能性がありますが、ドライバーは効果的に自分の車の中で運転しながら、単に一人で自分の携帯電話を残すことに

事故現場を離れる(運転者によって引き起こされる)

事故現場を離れることに基づく刑事車両運転料金は、概念的に理解するのが少し簡単です。 本質的に、別の車両、歩行者、自転車、または単一の自動車事故に関与し、その結果として傷害を引き起こす事故を引き起こした運転手は、現場を離れる。 このカテゴリには3つの一般的な事実パターンがあります。

最初の事実パターンには、車道で歩行者や自転車に衝突して停止に失敗した車両の運転手、または一時的に停止して当局が到着する前に現場を離れる 第二の事実パターンは、重大な事故に関与するドライバーが、薬物やアルコールの使用、保険の欠如、またはアクティブワラントを含む任意の数の理由のた 第三の事実パターンは、車両の運転手が徒歩で逃げ、負傷した乗客を後ろに残す単一の車の事故を含みます。 このシナリオは普通損なわれた運転者がパニックになり、事故の場面を逃げれば彼または彼女がより堅い罰を避けることを信じることの間違いを

傷害事故に巻き込まれた運転者は、氏名、住所、生年月日、登録プレート番号、運転免許証を相手方に開示する法定義務があります。 ドライバーはまた、衝突で負傷した人に合理的な支援を提供する法定義務を持っています。

欠陥メンテナンス

自動車が欠陥メンテナンスされており、引用や警告のために運転者が欠陥を知る理由があり、とにかく車両を運転している場合、州は欠陥メンテナンスによって傷害または死亡が引き起こされた場合、刑事車両運転責任を課す。

メンテナンス不良はどのようにして死亡や怪我を引き起こすのでしょうか? これらのタイプの場合の最も一般的な欠陥は、タイヤ、ブレーキ、および照明器具を含む。 禿げたタイヤは、特に雪や氷の上での牽引力と操縦性の欠如、タイムリーに停止する能力の欠如、ハイドロプレーニングのリスクの増加、タイヤのパンクのリスクの増加などの重大な事故につながる可能性がある多数の問題を引き起こす可能性がある。consumerreports.org とfixautousa.com。悪いブレーキは適度な時間の停止の問題をもたらすかもしれませんまた更に全体で。 最後に、照明の問題は、欠陥のある機器を持つドライバーと道路上の他のドライバーの両方にとって視認性の問題を引き起こす可能性があります。

商用運転者(semiおよびその他の商用車)は、通常の自動車の運転者よりも厳しく規制されており、綿密な監視と監督の下にあります。 車の欠陥はより頻繁に検出され、引用され、そして記録されます。 これは、そのサイズと重量のために商用自動車に関連するリスクの増加のために必要です。 したがって、このカテゴリーの料金は、ほとんどの場合、商業運転手に対してもたらされるが、通常の自動車の運転手に対してももたらされる可能性があ

忙しいスケジュールと日常生活の終わりのない要求で、車両に必要な修理を延期するのは簡単です。 しかし、ドライバーは、自分自身、家族、そして彼らが道路を共有するドライバーの安全のために、適切な作業状態で自分の車を維持することが重要です。 彼らの車を効果的に維持することによって、ドライバーはまた、怪我や死亡を伴う事故に関与している必要がありますCVOのための彼らの潜在的な刑事

Lundgren&Johnson’s Criminal Vehicular Operation Defense Lawyers

Minnesota criminal vehicular operation lawsは広範であり、多くの異なるシナリオを網羅しており、多くのMinnesotansが犯罪で起訴されている。 しかし、人が起訴されたからといって、必ずしも彼または彼女が有罪となることを意味するものではありません。 Lundgren&Johnsonの刑事弁護弁護士は、これらの犯罪に関しては色域を見ており、効果的な防衛を準備するために何が必要かを理解しています。 これらの防御のいくつかは、このブログシリーズの後半で詳細に検討されます。

完璧な世界では、事故も交通傷害も死亡もなく、したがって誰もCVOを起訴することはありません。 それは残念ながら私たちが住んでいる現実ではありません。 Lundgren&Johnsonの刑事車両操作弁護士は、事故が起こり、良い人が悪い間違いを犯すことを理解しています。 彼らはまた、当局が間違いを犯し、常にそれが正しいとは限らず、誤って請求されたことがないはずのCVOで人々を請求することを理解しています。

あなた、愛する人、または友人がCVO料金に直面している場合は、612-767-9643までお気軽に電話して、あなたのオプションについて議論してください。 私たちは、ミネソタ州全体で犯罪車両操作料金を正常に処理するための私たちの集団的な知識と経験に基づいて、非判断的な擁護とサポートを提供す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。